読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジジュース

好きなものは好きって言いなよ

wander


意味を求め意味もなく 信じたフィールドに立つのさ
息を殺し道を行く 目を伏せ偽りの姿で
その足跡から芽がはえ どんな花が咲くのか
where to wander?
でもきっと何かを届けたい


本当の自分なんて自分にも分からないんだろうけど
何かを手に入れるには、本当に何かを手離さないといけないの?
今の私は何なの?
ただ毎日をこなして
ただやりたいわけでもなく見つけた場所で働いて
欲しかった自由は手に入れた
大好きな人も一緒にいる
だけど欠けてる
プライベート、仕事、家庭。
欠けているのは仕事だってわかってる
今の状況でブライダルで働くのは違うってことも
無理して働いたら自分にも家庭にも仕事場にも迷惑しかかからないことも重々承知している
けれどやっぱりブライダルへ戻りたい
フローリストとしてハレの日を飾りたい
フローリストに戻りたい
あの空間に戻りたい

こんなこと思いながらも涙はこぼれない
痛みに鈍感になってきてしまった
これはなぜなんだろう
鈍ってくる感覚が嫌でしかたがない
もっと笑ったり泣いたりしてたはずだ
もっと自由に生きてたはずだ
もっとありのままに生きてたはずなのに
どうしてこんなにも泣けなくなったのか

こうやって表情を作ることが多くなったり
ただ流されていったり
全てどうでもよくなったり
していくのだろうか
大人になるってこんなことなのか

そんなのは嫌だ


どんな気持ちでこの歌を彼らは歌っているんだろうか
そんなことを考えると苦しくてしかたない
アイドルになんてならなかったら
苦しい思いもしないで
きっと幸せな家庭をもって
ハードな日々を送らなくてもすんだかもしれないのに




病んでるわ。わたし


寝よ