読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジジュース

好きなものは好きって言いなよ

超個人的にメンバーに歌ってほしい楽曲②

 

 

超個人的にメンバーに歌ってほしい楽曲

まるちゃんバージョン

 

まるちゃんは人たらしが歌声にまでだだもれなので、ちょっとえっちい歌詞が合うと思うわけ!

 

YUKI うれしくって抱き合うよ

https://youtu.be/OwlPrxF1lZg

 

色気ふんだんに漂わせながら歌ってくれ!!!((スライディング土下座

 

原曲キーでも歌えそうじゃない?(無茶いうな)

YUKIちゃんの声質とまるちゃんの声質ちがうけど、

まるちゃんの声で脳内変換しても違和感ない!ベリーグッド!

 

最初の「風にふくらむシャツが」だけ丸ボイスで脳内変換してみただけで死亡フラグですやん。

ベッドもぐりこみたいよ。←

 

また妄想はじまる!!

 

YUKIちゃんも好きなんでね、表参道で見たとき身体固まったよね。

好きです!なんて言えなかったよ

びっくりで。

きっと都内でまるちゃん見つけてもエイターですなんて言えないよ。

 

 

こうやってメンバーに合いそうな曲を想像してみても、ダントツで章ちゃんがおおくなる。

なんで?

まるちゃんはあんまり浮かんでこない。探してこれみつけたくらい。

亮ちゃんすばるくんはまあまあある。

大倉はんひなちゃんゆうちんは見つからない。笑

 

 

内容がないただの妄想でした。ちゃんちゃん。

 

 

超個人的にメンバーに歌ってほしい楽曲

 

超個人的にメンバーに歌ってほしい楽曲

章ちゃんバージョン

 

『あーこの曲章〇〇に似合いそう』という曲が章ちゃんに多い

声と表現の幅が広いからなのかな?

 

 

Small Circle Of Friendsクラムボン

『波よせて』

https://youtu.be/rxs65WHULnI

https://youtu.be/QCtX2jzBvts

 

この曲一番歌ってほしい!!!

99%章ちゃんも知ってるとおもうのね、名曲すぎて。

やすばでもいい。

でもできれば郁子ちゃんと・・・!(両ファンに申し訳ない)

 

「海のむこうに何がある?」

このフレーズが大好きです。

ノスタルジック。

なんて表現していいのかわからないこの気持ち

訳も分からず涙が流れる

浮かぶ情景はやっぱり暗い海辺なんだけど

暗すぎず、月明かりで波打ち際は見えて、その奥で海と空は繋がってる。

海への憧れと恐れと、その先にあるだろう希望が、歌詞に垣間見える。

曲としては難しいこと一切してないのにね。

ドラムがきいてるからギター一本ではできないんだこの曲。

 

夏になると絶対に聞きたくなるし、夜のドライブのときは絶対流してたね。

世田谷に住んでたころによく江の島や横浜へドライブにわがまま言って連れてってもらったの。

免許もってないから代わることことできないのにね!

あのころの彼氏優しすぎるな!(現旦那)

 

章ちゃんと夜の海辺ドライブデート

ばれちゃいけないから夜にしかいけないけど

人がいないから堂々と手をつないで波打ち際を歩ける

Tシャツ短パンのまま海にはいっていく章ちゃん

「海のむこうになにがある?」

黙り込んでると水をかけてきた

水をけって仕返しして、目が合って、あはは!って笑う

車にギターをとりにいってこの歌を弾き語りしてくれるの

 

こんなデートしてええええええええ!!!!!

しかし名曲で妄想するとか最低だな…

 

章ちゃんの声と表現力が合う曲だと思うのです。

海といえば章ちゃんだし。

 

 

クラムボン大好き人間だから、クラムボンの曲で想像しちゃうのが多いけど、

クラムボンの曲だったら他に、

便箋歌とカルアミルクが合うとおもうな~

カルアミルクは亮ちゃんのほうが背景は合う気がするけど、声が章ちゃんなんだよな。

 

なんて

超個人的にメンバーに歌ってほしい楽曲、章ちゃんバージョンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄色とオレンジ

県庁おもてなし課を観ました。


わたし映画で感情を乱されるのがとても苦手で
ヒューマンドラマとか恋愛系も得意ではなく
映画みるといったらアニメーションか刑事物なのです
なぜか刑事物は大丈夫。笑
3日も休みがあるから映画みようとおもって借りにいって、
手に取ったのが亮ちゃんだった。(もう錦戸担やんけ)
恋愛のとどちらにしようか迷ったけど、
あんまり感情かき乱されなさそうなこちらをえらんだ。ははは

そしてそもそもあんまり映画は好きではない。


『生まれたところは誰でも好き』ってフレーズがとっても響いた。
そりゃそうだ。
当たり前のことなのに、言葉にはあまりしないよね。
私も生まれそだった土地のこと大好きだよ。
今でも、車で帰る最後のトンネルを出たら見える山を見ると、とっても安心するもん。
とくに山国だから関東とは空気も水も全然違って澄んでるし、夜空の暗さも星の明かりも違うから。
そんなに観光には困ってないだろうから、映画みたいなおもてなし課はないかもだけどね。

掛水と多紀ちゃんが『仕事してーーっ』って叫んでたところも好き。
佐和のように役所の人間て私もあまりいい印象はもっていないけど、こうやって、仕事やりてーって叫びながら仕事してるお役所の人もいるんだなと思うと、ごめん、てなった。

エンドロールで、地元の方たちがたくさん出演してました。
そこにかかる『ここにしかない景色』
映像と歌詞でやられたよ。
かき乱されるほどてはなかったけど涙は流れた。

エンドロールで、泣いたのは、松本人志監督の『さや侍』とジブリの『風立ちぬ』以来だと思う。

関ジャニ∞フィルターはもちろん掛かってるけど、
かかってても土竜は泣いてないしな?←泣かない内容だろう
泣いてないけどエイト沼には落ちたきっかけが『キングオブ男』ですけどな。


でも役者錦戸亮は、錦戸亮だった。
憑依型ではないのか?亮ちゃんは。
確かめたくなってしまったからラストフレンズ借りちゃうだろうね。
でもこれドラマだけど感情かき乱す系でしょ?無理…どうしよ…
まるちゃん助けて… (謎)

亮ちゃんに浮気ぎみって旦那くんにLINEしたら、
立派な錦戸担だねって帰ってきた。

ちゃうで!朝の段階(サタプラ)では立派な丸山担やで!
ちょっと寄道しただけやねん!
いや寄道じゃないかもだけど
うーん

助手席にのりたいのはりょんぴで
助手席にのせたいのはまるぴだよ

どういうこと?


ほほえみ沼か…
底が見えないな…

旦那がいてまるちゃんもいてりょうちゃんもいるんだよ…
幸せだな…





なんの話だっけな?

47

10年一昔と言いますが、
10年前になにをしていたかというと、
高校生で
関ジャニ∞にはまったく興味はなく
ひたすらにミスチルを聞いていた
感じですわ。
関ジャニ∞は47都道府県制覇してた。

よく、゛長野の熱い夜゛ってのを目にしますが、
詳しく知らないけれど、
ものすごく近くで、同じ長野の空気を吸いながら、

話し合い、またひとつ結束を固めたのだろう、と勝手に解釈をしております。笑


この頃のエイトを知っていたかったという気持ちもあるけど、過去は変えられん!
これからのエイトを応援していくのだ!


47ライブを久々に観たのだけと、
やっぱりまず若いんだわ。
亮ちゃんとひなちゃんは顔がまだ若いよね。かわいい!
まるちゃんがドストライクゾーンに直球すぎて萌。
23歳の丸山隆平やっば。
23歳の時にまわりにあんなイケメンいなかったぞ!東京に住んでたけど!
色気駄々漏れのくせして変顔とかしちゃう、今も変わらないとこもあるけど、若さと色気と闇が混じりあって一人の人間の中にある感動?みたいな?
何をいってるのわたし
あと章ちゃん、可愛すぎるわ!女子だわ!
エイトレンジャーのときのうるうるキラキラな瞳…
わたし鏡…

そう、最近ね、
実はメンバーの中で一番繊細なのは章ちゃんなのではないかと勝手に想像しちゃっててね、
なんかさ、格好良い安田章大と可愛い章ちゃんと、天然ヤスと優しさの固まりヤスと関ジャニ∞の良心安田章大がいるじゃん。(?)
そのバランス、崩れてないか、心配なの!!!
母性本能くすぐられてるの!!!
安田沼にも落ちそう!(片足つっこんではいる)

亮ちゃんに浮気ぎみなのに章ちゃんもってなったらまるちゃん怒るでしょ!
怒られてもいいんだけど!
むしろ怒って束縛とかしてもらって構わないけど!
(夢をみています)

47のエイトレンジャーいい話すぎて泣いちゃうよね
横山裕に感謝状出してすこし包まないといけないよね
10年前だけど。

音楽的にはまだ固まりきってない感がまたいいね
まるちゃんベースのグルーヴ微妙だもんね。
やっぱりバンドがかっちりしてきたのってJBの頃なの?
教えてください詳しい方…
JBのレスキューレスキューまじで好きなんすよ
青春パンクっぽさというか。
楽しんでるのがガンガン伝わってくるあのあれ!
47で好きなのは、なんだろ、エイトレンジャーかな。
曲じゃないやんけ
わたし鏡かなあ
まるちゃんが格好良いってのとエイトレンジャーいい話すぎってことが印象的です。はい。

寝起きドッキリのしか持ってないから、全国ドキュメンタリーが見れてないのが残念なとこなのですよ。
みたい!ドキュメンタリーみたい!!誰か貸して!
最近は本編より特典のが大事なのよ。
立派なオタクになってきたか?


今日も終わりだ
同じ時間が刻む、違う夜を、
ゆっくり休んでくださいね、みなさま。

世界観


似ているようで似ていない7人の音楽性の中で、私が一番好きなのは錦戸亮の音楽性。
音楽は嗜好品だから、いろんなものがあって当たり前で、好みがばらばらなのも当たり前。
作り上げる楽曲に個性がでるのも当たり前!

Twitterでみつけた誰かの表現力を借りるとすると、

black of nightの安田章大
tokyo holicの錦戸亮
ふわふわぽむぽむの丸山隆平

章ちゃんは、どこか二次元的な要素をもっていてロックよりはポップスに近いような曲をつくるよね。
彼の世界観や思考がそのまま歌詞や曲に現れてる。
と、思ってる。
ギター一本では表せない曲で、シンセだったり打ち込みだったりをたくさん使って、安田章大っぽい曲をつくる。
亮ちゃんは小説みたいな歌詞を書く。
現実的というか、風景を描きやすいというか、『あー、わかる。』っていう感情を歌詞にのせてくる。
ギター一本で表せる。

全部か全部こうではないし、わたし鏡大好きだし、いろいろあるけど!


錦戸亮やば。。ってなった曲というより、
この曲すげー。うわ、亮ちゃんや!!!のほうが断然多い。
なんたって私はまだまだエイター歴が短いからね!!(どういうこと?
最初の衝撃が『バナナジュース』なんだもん。
ビースト‼、Your WURLITZER、すごくない?
『おえかき』なんて『りょうちゃん』じゃん。もうやめてくれはげ萌えるわ。
アイスクリームも好きね。これは章ちゃんとの曲だけど、歌詞は亮ちゃん感強い。
音の上下によく動く感じは章ちゃん感強めだけど、なんていうか、『三十路………?』ってなったんよね。

と、意味不明な文章になってきた。もはや勢いだ。


ふわぽむは、次元が違うから、なんも言わないでおくが、(丸山担だけど)
春の陽気の中で聴くふわぽむは超サイケデリックだったよ。
やばいよあれ。死人でる。


前にも書いたけどさ、言葉遊びをちりばめる亮ちゃんのセンス、脱帽越えてひれ伏すレベルに好きなんだ~。ははは。

言葉を操るセンスはゆうちんも高めですね!
横山裕×安田章大関ジャニ∞の誇りだね!
ゆうちんの歌詞には章ちゃんの音楽性がよく合うよね!二次元的な。


関ジャニ∞全曲を知らないから漏れ漏れの知識しかないけれど、誰が作った曲であれ、関ジャニ∞の音楽が好きでライブが好きで、
それだけだよ。
忙しいのは百も承知なんですが、亮ちゃんの曲を待ってる!よろしく!


このブログ、亮ちゃんメインになってきたな。笑

さくらと笑い


春めいてきた私のすむ街にも、5日くらい前に桜前線がやったよ。

f:id:music8orange:20170420073749j:plain

法事のため田舎のじいちゃんの家に行ってきた。
ばあちゃんを送ってきた。

じいちゃん家が大好きで、本当は住みたいんだけど、家の継承権が6番目だから叶わないね。
だから家を立てるときには、平屋で縁側付きの日本家屋をたてるんだ。
これは旦那くんも同じ考え。
都会で生まれそだった人と、地方都市で生まれ育った人が、東京で出会ったのに、
田舎で暮らしたいっていう同じ思いをもって実際に住んでるって、わりと運命じゃん。(おい)
作りたいマイホームが日本家屋ってわりと運( 自粛

やりたいわけではない仕事をしながら
冠婚葬祭がばたばたと続き
ストレスが爆発していて、自分でも引くくらいの情緒不安定っぷりだ。
ここまでやばくなったことがなかった。
私は鬱になりやすい性格だから、これ以上進ませないようにしなきゃなのだ。
それこそエイトに笑わせてもらわないと笑わない可能性がある
でも旦那くんは見捨てずに、お花見に連れてってくれたり温泉に連れてってくれたり。
毎日のお弁当だけじゃ返せないほどの感謝です。



そんなこんなであんまりエイト事がはかどってない
さんまさんのテレビで爆笑したことくらい。⬅笑ってるやん!
もうね、まるたーでよかった!!!って思ったよね。誇りよね。
国宝級のジャニーズですわ。
コピーの速さと反射神経、瞬時の役作り、
村上信五並の頭の回転の速さだよね。
f:id:music8orange:20170420073716j:plain


今日から連休だから、心を休めようと。
本当に今までこんなんになったことないし
弱い人がなるもんだとちょっと馬鹿にしてたけど
むしろ逆なんだね
完璧主義的なとこだったり
アスリート魂だったり
気を抜くってことが苦手だったり

とりあえずもう一度布団に帰ろう。

ばいばーい!

最先端を行く


浅田真央さんが現役引退を表明されました。

この引退はフィギュアスケート界を一変させるものなのだと思いました。


26歳。
フィギュアスケートの世界のことはよくわからないけれど、
全身を使い、跳んだり回ったりするスポーツでの、26歳で現役というのは、とても負担がかかるものだと思います。
器械体操の女子の身体のピークが15、6歳なんです。
フィギュアも似たようなものだと思う。

体操の演技は長くて1分30秒
フィギュアスケートは4分
技と表現力で戦うスポーツ。
体操は男子6種目女子4種目という違いはあるとはいえ。

『試合筋』みたいやアドレナリンがでるとはいえ、
4分間も最高潮の緊張感を保ち続け、極度のプレッシャーと闘い、全世界の視線を受ける。

こんな世界に20年以上身をおいてきた彼女
注目され始めたのは小学生の時ですって。
違う世界に生きているとはいえ、小学生のとき私は何をしてたんだろ?って悲しくなるよね。
たかが県の下位選手っすよ…


今朝の情報番組はとてもたくさん、彼女の特集に変更されて放送されていました。
見てて泣いちゃいました。
テレビのなかの人もたくさん泣いてた。
浅田真央という選手を目標に頑張ってきた選手は数えきれないだろうし、
浅田真央をみてフィギュアスケートを始めた選手だって物凄い数いるでしょう。
テレビをみていて、フィギュアスケート界でとても愛されていることを感じたし、国民にも愛された選手なのだなと、改めて感じました。


その前々日に、東京体育館では体操の全日本選手権があって、内村航平選手が10連覇をなしとげたばかり。
体操界初のプロとして挑み、優勝。
同じインターハイの舞台にいた人が、今ライバルとしてるのが二十歳の選手たち。
男子のピークは20歳あたりなので内村選手はピークは8年も越えている。
でも、10年、世界の頂点であり続けている。
引退したほうがいいだろうという声もあるだろうけど、
この越えられない壁の存在が、東京五輪の選手を確実に強くします。

同じように、フィギュアスケートの世界でも、浅田選手は長い間、越えられない壁であり続けてくれたから、ジュニア選手のレベルの底上げにもなっているだろうし、選手層も広がったと思うのです。
平昌五輪の出場枠が2になったことを嘆いてどうする?
嘆いていいのは世界と戦う選手や関係者だけであって、その他の人たちは応援するしかないんだよ。

浅田選手の引退で、またフィギュアスケート界のレベルは上がると思います。
真央がいない、頑張らなきゃいけない、と、選手たちは思っているはずです。


スケートのない世界を生きなきゃいけなくなることはとても辛いとおもう。
燃え尽き、虚無感、行き場のない悲しみや寂しさがあるとおもう。
それを越えて、また綺麗になる彼女を、遠くからだけど応援していきたいです。